>

古くなった外観を変えよう

外壁の改築にかかる費用

建物全体の外観を改築する時は、250万円から300万円が相場です。
少し高額なので、お金をきちんと準備してから業者に依頼しましょう。
これまでと同じ壁や屋根の色を選択することができますし、異なる色でも大丈夫です。
あまり大きな変化を出したくない場合は同じ色を選択してください。
ですが同じ色ではつまらないと感じる人もいるでしょう。
その時は、好きな色を新しく選択しても良いと思います。

工事期間は、2週間から1か月くらいになります。
工事の音がうるさいですが、作業は全部外で進めるので普通に生活を送ることができます。
外壁が汚いと、良い印象に見られません。
お客さんが来た時に恥ずかしい思いをするので、早めに改築しておきましょう。

ベランダに関する改築

いつも、ベランダで洗濯物を干している人がいるでしょう。
狭いと作業しにくいですし、少ししか洗濯物を干せません。
もっと広くすることでたくさんの洗濯物を干せますし、作業もスムーズに進みます。
ベランダを広げる改築をしましょう。
少しだけ広げる場合は、50万円から80万円ぐらいでできます。
新しくベランダを作る時は、100万円ぐらいが相場です。

ベランダがあれば洗濯物を干すだけでなく、植物も育てることができます。
緑がいっぱいの住宅になれば、見ているだけで心が癒されるでしょう。
ベランダがあると何かと便利なので作っておいたり、スペースを広げたりした方が良いです。
家族の人数が多いと、洗濯物も多いでしょうから広いスペースを確保しましょう。


このコラムをシェアする

≫ TOPへもどる